« 外に持ち出して。 | トップページ | 畳の部屋で。 »

眠りに誘う。

停電の後、ずっと 食事時以外は ろうそくの明かりで夜を過ごしています。節電の意識も 勿論ありますが テレビを見たり、まったりするくらいならろうそくの明かりで充分だと 気付いたからです。それに 少しロマンチックでむしろ楽しんでいて、電気代も高いので得した気分でもあります。夜が来れば 明かりを点けることが当然だと思っていましたが そんな感覚を見直す いい教訓になりました。

それに 眠れないことの無い私ですが ろうそくの明かりは 自然で心地よい眠気を誘ってくれます。揺らぎは気持ちいい・・・そうは思っているけれど 今あるろうそくのストックが無くなったら、ソーラー式のランタンでも用意したほうがいいな・・・そんな風にも思っています。

夜を明るく照らす照明は 暮らしには欠かせません。でも、照明は部屋を明るくするだけのものでは ありません。雰囲気作りだったり、エレガントな気分になれたり、照明一つで いつものお部屋の景色ががらっと変わるのです。

素敵な古いインテリアスタンドと出会いました。傘はありませんでしたが 下手な傘をつけるより シャンデリア球を点けるほうが素敵だと思いました。本来、こういうスタンドには 小玉の電球が付いているはずなのですが 見当たりません。でも、分解してみて発見しました。青いガラスの中に 小玉をつけるソケットが付いていたのです。電球を入れ スイッチを点けてみました。青いガラスが 水色に変わり、揺らぎの縞模様がぼんやりと現れました。まるで 白い砂浜の青い海の浅瀬に潜ったときに 海のそこに写し出される波の模様のようです。こんな明かりを見つめているだけで 波の音が聞こえてきそうな気がします。

夜のお部屋でこれだけだと 少し暗いかもしれません。でも、眠りに着く前のほんの数分・・・見ているだけで 穏やかな眠りに誘う・・・そんな涼やかな明かりなのです。

Dscf0002

|

« 外に持ち出して。 | トップページ | 畳の部屋で。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 外に持ち出して。 | トップページ | 畳の部屋で。 »