« ・・・だったらいいのにな。 | トップページ | 大切にします。 »

古くても可愛い。

私が幼い頃のソファと出会ってしまいました。

あれは田舎の長屋に住んでいた頃・・・もう自由に走り回ることが出来た頃だったと思います。新しいソファが届いて その座面のスプリングでぴょんぴょん飛び跳ねるのが面白くて、調子に乗ってジャンプしていたら・・・確か そのスプリングが壊れて、座面がいびつな感じになってしまいました。壊れたスプリングが おしりにあたり、とても居心地の悪いソファになってしまいました。こっぴどく叱られて、幼心に 「これはまずかった・・・」と反省したことを覚えています。そのせいか そのソファが記憶に焼きついていたのです。

当時は だらっとくつろぐためのソファというより、お客さんが来たときの おもてなし用の雰囲気がありました。大判のレースをかけたり、白いカバーがかけられたりしたものです。だから 余計に叱られたのだと思います。子供としては そういうものが魅力的だったのだと 今にして思います。

今回出会ったソファは 一人掛けが2脚。座り心地も悪くありません。でも、座面の角に破れがあり、色あせもあるので けっしていい状態とはいえません。でも、およそ50年前のものと考えると 充分な状態だともいえます。これは 古いものに理解のある方にしかお分かりいただけない説明かもしれませんが・・・。むしろ、良く50年も綺麗な状態で残っていてくれたともいえるのです。

ただし、底面の生地がもろくなり 破れても居ましたし、埃も溜まっていたので 新しい生地に張替え 埃も取り払い、肘掛の木の部分にはワックスも掛けました。当時のまま・・・とはいえませんが この先、まだまだ現役で活躍してくれそうです。勿論、寝っころがってだらっと過ごすような 使い道はお勧めできません。例えば 音楽を聴いたり、映画を見たり、お酒を楽しんだり・・・家に居ながらも 少しは お洒落にも気を配って・・・そんな場面で 普段なかなか味わえない時間を楽しむために必要!とさえ思うのです。

デザインもファブリックもどこかモダン・・・ぼろくて古くたって 可愛いものは可愛いと思うのです。

Photo

|

« ・・・だったらいいのにな。 | トップページ | 大切にします。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ・・・だったらいいのにな。 | トップページ | 大切にします。 »