« 鏡に映る景色。 | トップページ | 楽しく飾る。 »

想い出と生きていく。

先日もお知らせしましたが 今月22日で パスティーユが12周年を迎えることになりました。たくさんのお客様にお世話になり ここまで続けることができました。心より御礼申し上げます。

そもそも雑貨屋を始めることは 無謀なことでありました。大きな資金も無く、お客さんが来てくれる保証も無く、景気が良かったわけでもなく・・・商売とは 本当に賭けのようなものと分かっていたにもかかわらず・・・。でも、その懸念を押しのけてまで お店を始めた理由がありました。その理由は 今も変わらず、そして これからも変わらず貫き通せるものだと思っています。その時代、流行に惑わされず いつも変わらずにいること・・・それが お店をオープンしてからの お客様との約束です。その約束を守り続けること それだけが大切なこととして考えてきました。

途中、チョコホリックが無くなってしまった事で 元のお店の姿とは景色が少しだけ変わったことは とても残念でなりません。でも パスティーユらしくあることは決して変わらないのです。

私は 私が子供の頃の懐かしいものとずっと一緒に暮らしてきました。自分らしく お洒落で こだわりのある暮らしがしたかったからです。古いものが好きだけど 古ければ何でもいい訳ではなく、ただ集めればいいというわけでもなく、自分が住まう空間が 身を置く場所が かつて好きだったカフェやお店の中のように素敵にしたいという思いがあったからです。若い頃から その思いを持ち続け ようやく30年かかって 今の暮らしにたどりついたのです。

引越しのたびに まだ使えそうだからと持ち続ける家具より、これで無ければだめなんだという いつまでも飽きることの無い家具に囲まれて、それに似合う 食器や雑貨を買い集め、好きな音楽を聴き、本を読みながら暮らしていくことが 将来の自分を作っていくのだと 若い頃気付き それを貫いてきたのです。

そんな思いをたくさんの人に伝えたくて・・・それが出来るのは お店しかない。そう願い続けていたことが お店を始めるきっかけでありました。12年が経ち、少ないながらもお付き合いを続けてくださっているお客様がいます。うちと同じように 積み重なる暮らしです。古いものには 新しい発見があり、少しの稀少性があり 自分らしくあるための選択肢がたくさんあります。それももっと知って欲しいし、何よりも 懐かしさは いつまでも心の中にあり続けるものだから 時代や流行に惑わされることはないのです。そこから導き出される暮らしのヒントは どこか暖かく優しいものです。積み重ねていく作業を続けていけば きっと理想の暮らしに近づいていくのではないでしょうか。だから変わらずに居ることがお客様との約束なのです。

古いものとの付き合いや こだわりのある雑貨選びは 想い出と生きていくようなものだと思っています。そんなことを思い続けながら12年が経とうとしています。そして、これからも・・・そんな暮らしを見つけたいとお考えの方も もっと深めたいとお思いの方も、今後ともよろしくお願いいたします。約束を守り続けるお店であり続けます。

そこで、12周年を迎えられる感謝の気持ちを込めて 「12周年感謝祭」を行います。

11月10日(土)~12月9日(日) 9:30~18:00 お休みはありません。

メンバーズカードのスタンプが2倍となりますのでとてもお得にお買い物いただけます。そして、毎年恒例の オリジナル記念プレートを 2000円以上(税抜き)お買い上げの方にプレゼントさせていただきます。数に限りがありますので よろしければお早めにご来店ください。

今年はお店の入り口をデザインしました。懐かしい何かと出会いたくて、懐かしさに包まれる時間を過ごしたくて・・・そんな皆さんが 開けて入ってくる入り口です。セピア色の懐かしい写真を見ているような・・・そんなデザインとなっています。

冬を目の前にして 寒さもこたえますが 素敵なものをたくさんご用意してお待ちしております。

Photo

|

« 鏡に映る景色。 | トップページ | 楽しく飾る。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鏡に映る景色。 | トップページ | 楽しく飾る。 »