« 想い出と生きていく。 | トップページ | 男の憧れ。 »

楽しく飾る。

大したものではないけれど 自分が大切なコレクションだと思っているものは増える一方・・・出来るだけそのこまごましたそれぞれを 生き生きとするように飾ってあげようと思っています。

個人のコレクションなどは 他人から見ればガラクタのようなものだったりします。人もうらやむようなものを持っている人は 本格的なコレクターで 私のように たいていは自己満足の世界。きっとそれでいいのです。楽しいのだからしようがありません。

お店には 少しですがちょっと珍しいものもあります。それが こちらのディズニーまんがこけしです。昔のこけし職人さんの手作りで きっと一つ一つ表情も違うことでしょう。手塗りですから。本来 ものすごい種類が作られて その全貌はわかりません。ディズニー映画に出てくる主人公やわき役ばかりでなく、どこに出てきたの?というようなちょい役まで作られているからです。飾るためのケースまであり 集めがいのあるものですが あまりにその数も膨大で それなりの価値があるので 集めるのは大変です。

お店には白雪姫と小人7人がそろっているので 一緒に飾ってあげたいと思っていました。これだけでも可愛いのですが もっとかわいく飾る方法はないものか・・・と思っていたのですが・・・そんな時、この状差しと出会ってしまいました。風車のある田舎の景色を手彫りで立体的に表現しています。家には小窓が開いていて・・・ドーピー(おとぼけ)が顔を出すのにぴったりです。

楽しく飾ってあげれば 集める楽しみも倍増するのです。

Dscf0005

|

« 想い出と生きていく。 | トップページ | 男の憧れ。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 想い出と生きていく。 | トップページ | 男の憧れ。 »