« 憧れが詰まってる。 | トップページ | 使うごとに。 »

素敵の入り口。

暮らしは日々の積み重ね・・・いくら雑貨好きといっても 常に部屋を綺麗に保つのは 至難の業。家族それぞれが 部屋を散らかし、みんな大好き整理整頓!なんてご家庭は存在しないものではないでしょうか。時間を掛けて 大掃除するよりも 日常からこつこつ心がけることが出来れば いいのになぁ・・・と思うのですが なかなかそうも行きません。

自分の部屋は まあ大目に見て、服が脱ぎ散らかしてあってもしょうがないと諦めて せめて見えないようにドアを閉めておけば プライバシーの名の下に 好きに出来ますが みんなが使う共有スペースは 最低限散らかさずにおきたいものです。でも、できれば いつ見ても素敵にしておきたいと願ってやみませんが・・・日々忙しくしている中では 目をつむることもやむなし!なのです。

雑貨屋としては 暮らしを楽しんでいただくために 素敵だと思えるものをご提案していますが ただ素敵なものを持っているというだけでは 物足りません。暮らしを支える家具があり、そこに暮らしを彩る食器や雑貨が並び 自分の好きな景色の中で 生きていくことを理想としています。世の中には 様々なものがあり、選ぶ自由があります。特にこだわらずとも 暮らしは成立します。でも、こだわりのある人はそれでは満足できません。自分の好みで暮らしを彩り、自分らしく生きることが楽しみであり、喜びと感じているのです。

お部屋が素敵だとそれだけで 暮らしは生き生きとしてくるものです。大好きなものに囲まれて 目に映る景色を楽しみ、実際に使うことで喜びを感じる・・・家族との時間を大切にするために 色々吟味して雑貨探しをしてみて欲しいと思うのです。

すでに、かみさんのインスタではご紹介していますが 私もブログに残しておきたくて 写真を撮りました。未使用のビーズ暖簾です。何度か 色合いの可愛いポップな玉暖簾はご紹介してきましたが 全部中古品でした。勿論、漂白し きれいにして店頭に出していましたので 油でこてこてなんてことはありませんでしたが 初めて、未使用のデットストックに出会うことが出来ました。玉暖簾ではなく 小さなビーズでできたビーズ暖簾なので ほぼドア一枚分のお部屋の仕切りが出来ます。水玉がきらきらと滴るように 大きさの違うビーズでできています。光を受けて とても綺麗です。

暖簾は本来お部屋とお部屋の仕切りのような役割があり、ともすれば見せたくないところの目隠し的に使われることもあったようですが それではもったいないなと思います。この暖簾をくぐるたびに 自分のお気に入りの景色が目に飛び込んでくる・・・ワクワクする部屋への入り口・・・そう、素敵への入り口にしていただければ・・・そう思うのです。

 Photo_7

|

« 憧れが詰まってる。 | トップページ | 使うごとに。 »

懐かしいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 憧れが詰まってる。 | トップページ | 使うごとに。 »