« 趣味もインテリア。 | トップページ | 穏やかな風。 »

小ぶり。

お話をしていると、「家具が欲しいのだけど 置く場所が無いのよね・・・」という言葉です。確かに うちもそうですが 物が増えるってそういうことです。使う目的が 思い浮かんでも、断念せざるを得ないというわけです。雑貨好きにとってのあるある話です。

今使っているものを 諦めて 入れ替えを考えるか、大きな家に引っ越すか・・・いずれも 現実的ではなく、どこか妄想の世界のお話になってしまいがちです。

なので、大型の家具は 難しいとしても 小ぶりな家具は 自宅でも現実的に考えることが出来ます。とにかく飾るものが 増えていくので、それを素敵に飾れる古い家具は重要です。活かすも埋もれさせてしまうのも 飾り方次第ですから。

現在、少し大きめの全面ガラスのショーケースはありましたが、その大きさの半分ほどの 小ぶりなショーケースが入りました。全面ガラスなので光を取り込んで すごくきれいです。(正面のガラスが2か所割れていましたが 補修してありますので 問題なくお使いいただけます。)オールドパイレックスのキャセロールを入れてみました。オーバルタイプがぴったり収まります。でも、いちいち扉を外さなければならないので 実際には 小さなものをたくさん並べたほうが よさそうです。

Photo_20190910121101

そして こちらも小ぶりな本棚です。横幅58cmほどで、奥行きも20cmとスリムなサイズです。本は勿論のこと、食器のオープンシェルフとして・・・お鍋を並べてもかわいいと思います。使い勝手の良さはシンプルゆえ。思いつくまま お使いいただけそうです。

Photo_20190910122101

いずれも古いものなので 飾るものの雰囲気を引き立ててくれることでしょう。

|

« 趣味もインテリア。 | トップページ | 穏やかな風。 »

リメイク・古家具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 趣味もインテリア。 | トップページ | 穏やかな風。 »