« 一息の時間を。 | トップページ | 期待の対象は・・・。 »

可愛いだけではないのです。

昔の食器は デザインも豊富で可愛いものがたくさんあります。その時々の流行を反映し、色んなデザインが生み出されました。そんな中から 私たちは 自分の好みのものを選ぶことが出来る楽しみを たくさんの方に知って欲しいと思っています。

見た目の可愛さは 勿論ですが 昔の食器は 実は可愛いだけではないのです。

Photo_20191004163201

懐かしいと感じる一番の代表は ホーローのお鍋。今でも現役で 使い続けているという方も多く、おばあちゃんの台所を思い出させる存在だからです。良いものは長く使えるという代表でもあります。黄色からオレンジのグラデーションドットが可愛いお鍋は ノリタケ製。あの陶器で有名なノリタケです。

手前のガラスのふたつきキャセロールは パイロセラムの超耐熱ガラス。直火に使えるガラスなので その使い方は 日本で言う土鍋と同じ、熱が冷めにくい特長を生かして、食卓での鍋料理や おでんにもぴったり。おでんセールで買ってきたおでんを食卓で温めながら・・・冬の食卓ですね。

お花のポットも ノリタケのプログレッションです。陶器でありながら 直火にも使える丈夫な陶器です。お湯が冷めにくいのだと思います。

こんな風に、見た目の可愛さだけでなく それぞれ特徴があるわけです。その特性を知り 暮らしで生かせれば きっといい物だってご理解いただけることでしょう。でも、やっぱりこの可愛さが選ぶ理由なんだと思います。

 

|

« 一息の時間を。 | トップページ | 期待の対象は・・・。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一息の時間を。 | トップページ | 期待の対象は・・・。 »