« 歴史を感じます。 | トップページ | 朝を想う。 »

目に映るもの。

お店を移転して 早3ヶ月が過ぎました。場所が変われば お店に来るお客様にも変化があります。

ものめずらしそうに眺める方・・・「うちにもあった!」と連呼される方・・・そして、初めてにもかかわらず 楽しんでくださる方・・・お店は 色んな方々との出会いの中で 成長もし、衰退もし、変化していきます。うちの変わらぬテーマは “POP&JUNK STYLE"ですから これからもそのテーマを追求していきますが なにぶん、自分で言うのもなんですが 普通の人には なかなかご理解いただけないコンセプトだけに・・・その良さを伝えるには どうすべきか・・・自問自答する日々が 変わらず続いています。

でも、それは本当に仕方の無いことです。その人その人それぞれに 自分の暮らしがあり、生き方や考え方も様々です。そもそも 今の時代に 雑貨に興味のある方も少なくなっていて、雑貨店は 増えるどころか 減る一方です。大型ショッピングセンターや均一ショップでこと済んでしまえば 暮らしは成り立つのです。あえて 自分の暮らし方に 疑問を持つ必要も無いのです。

でも、私は 色んな雑貨店があってしかるべきだと本気で思います。どんな風に暮らしますか?という問いかけを 色んなお店が提案するべきだと思うのです。つまり、どんな風に生きていきますか?という問いかけが大事なのです。感銘した本や映画や音楽と 仕事で培った人間性と 一生懸命追い求めた好きなことに 気付くことと同じなのです。考え方は 一人ひとり違って当たり前。でも、せっかくなら こんな暮らし(生き方)はいかがですか?という問いかけを 共感していただける方と 出会って行きたいのです。お店とは そういう方たちと出会う大切な場所ですから・・・。

今、お店は こんな雰囲気です。このブログをごらん頂いている方には どう写るのでしょう。見ていても ピンと来なければ見ているだけになってしまうでしょう。目に映るものの中に 興味が湧いたとき どうやって素敵に使おうか・・・考えるところから始めてみてはいかがでしょう。でも、本当は 実際にお店で感じていただけることが一番です。いったいどんなものが目に映ることでしょう。

019

015

018


|

« 歴史を感じます。 | トップページ | 朝を想う。 »

食器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歴史を感じます。 | トップページ | 朝を想う。 »